読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとやすみ読書日記(第二版)

最近あんまり読んでませんが

ヘレン・ブッシュ「海辺の宝もの」

海辺の宝もの作者: ヘレンブッシュ,佐竹美保,Helen Bush,鳥見真生出版社/メーカー: あすなろ書房発売日: 2012/04メディア: 単行本 クリック: 12回この商品を含むブログを見る以前「メアリー・アニングの冒険」を読んだ*1、イギリスの化石発掘業者メアリー・…

米澤穂信「いまさら翼といわれても」

いまさら翼といわれても 作者: 米澤穂信 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2016/11/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (21件) を見る 古典部シリーズ短編集。「氷菓」シリーズのアニメ化に際して単行本未収録だった「連峰は晴れているか」を含む。…

ミュシャ展行ってきました

公式。ふだんこういうのは人混みが空いてきてから…と思っているのだけれど、昨今の美術展って一度混みだすと二度とおさまらないまま延々と行列が続いて糸冬了。な例が続いているので「NHKの日曜美術館で採り上げられたらもう終わりだ」という言葉にも煽られ…

ポーリン・ライリー「ペンギンハンドブック」

まずはこの映像を見てほしい、話はそれからだ。長崎ペンギン水族館 相互羽繕いするケープペンギン達 尾のつけ根にある尾腺(尾脂腺)からの分泌物を、くちばしにつけて体中の羽毛に塗るのが羽づくろいである。 (中略) 2羽がたがいに羽づくろいすることを‟…

土屋健「エディアカラ紀・カンブリア紀の生物」

エディアカラ紀・カンブリア紀の生物 (生物ミステリー (生物ミステリープロ))作者: 土屋健,群馬県立自然史博物館出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/11/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る古生物学の黒い本、最初の一冊。このあたり…

ジェイムズ・L・キャンビアス「ラグランジュ・ミッション」

ラグランジュ・ミッション (ハヤカワ文庫SF) 作者: ジェイムズ・L・キャンビアス,Rey.Hori,中原尚哉 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/02/09 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (3件) を見る カバーのあらすじに「迫真の近未来テクノスリラー!」…

土屋健「ジュラ紀の生物」

ジュラ紀の生物 (生物ミステリー(生物ミステリー プロ)) 作者: 土屋健,群馬県立自然史博物館 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2015/06/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る というわけで技術評論社の古生物学の黒い本、時系列をてん…

ハーヴェイ・ジェイコブズ他「グラックの卵」

グラックの卵 (未来の文学) 作者: ハーヴェイジェイコブズ,Harvey Jacobs,浅倉久志 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2006/09 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 7回 この商品を含むブログ (33件) を見る 前に読んだけど感想書いてなかったーと読み…

米澤穂信「王とサーカス」

王とサーカス 作者: 米澤穂信 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2015/07/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (33件) を見る う~~~~~~~~~~ん、判断するのが難しい作品です。「さよなら妖精」の大刀洗万智を主人公に据えた長編ミステリー…

土屋健「古第三紀・新第三紀・第四紀の生物」上下巻

古第三紀・新第三紀・第四紀の生物 上巻 (生物ミステリー(生物ミステリー プロ)) 作者: 土屋健,群馬県立自然史博物館 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2016/07/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 古第三紀・新第三紀・第四紀の生…

伊能高史「ガールズ&パンツァー劇場版 Variante」1巻

ガールズ&パンツァー 劇場版Variante 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 作者: 伊能高史,ガールズ&パンツァー劇場版製作委員会 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/01/23 メディア: コミック この商品を含むブログを見る まず、当初まったくノーマー…

ピエール・ルメートル「その女アレックス」

その女アレックス (文春文庫)作者: ピエールルメートル,橘明美出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2014/09/02メディア: 文庫この商品を含むブログ (146件) を見る図書館を使っていると配架を間違えている資料というのも稀に目につくもので、それは職員の方で…

川上和人「鳥類学者 無謀にも恐竜を語る」

鳥類学者 無謀にも恐竜を語る (生物ミステリー) 作者: 川上和人 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2013/03/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (18件) を見る まだ恐竜をデカいトカゲだなどと思っている人は脳が化石化してるんじ…

南村喬之 画「伝説の画家 南村喬之の世界 大恐竜画報」

大恐竜画報―伝説の画家 南村喬之の世界作者: 南村喬之,テリー下沢出版社/メーカー: 北辰堂出版発売日: 2015/07/28メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 端的に言って最高だった。 暖かいだの毛が生えてただの最近じゃ鳥の同類項と化してしまった恐竜…

ダン・シモンズ「ウルフェント・バンデローズの指南鼻」

SFマガジン 2016年 08 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/06/25メディア: 雑誌この商品を含むブログ (5件) を見るSFマガジン 2016年 10 月号 [雑誌]出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/08/25メディア: 雑誌この商品を含むブログ (2件) …

ジャック・ヴァンス「天界の眼 切れ者キューゲルの冒険」

天界の眼: 切れ者キューゲルの冒険 (ジャック・ヴァンス・トレジャリー)作者: ジャック・ヴァンス,中村融出版社/メーカー: 国書刊行会発売日: 2016/11/25メディア: 単行本この商品を含むブログ (2件) を見るジャック・ヴァンスの「切れ者キューゲル」シリー…

米澤穂信「さよなら妖精」(新装版)

さよなら妖精【単行本新装版】 作者: 米澤穂信 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2016/10/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 米澤穂信の「さよなら妖精」は文庫版を持っていて、いまでも本棚のちょっと良い位置に、友人からいただ…

「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」見てきました

中黒大事大事、で公式。いつものように感想は続きを読む以降に隠すけれどその前に ネタバレするとみんな死にます。

今年の一番について考える。

毎年恒例です。今年もいろんなことがありました。いろんなものをみて、いろんなことを考えた。そのほとんどは記憶をすり抜けて消えて行ってしまうものだけれど、記録に残せば思い出すよすがにもなろうかと… なんて思って数年前の記述読み返しても大抵イミフ…

チャイナ・ミエヴィル「爆発の三つの欠片」

爆発の三つの欠片(かけら) (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ) 作者: チャイナミエヴィル,引地渉,日暮雅通,嶋田洋一,市田泉 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/12/08 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 読んだ、ということだけ記録してお…

ナイジェル・オールソップ「世界の軍用犬の物語」

世界の軍用犬の物語 作者: ナイジェルオールソップ,Nigel Allsopp,河野肇 出版社/メーカー: エクスナレッジ 発売日: 2013/07/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 「物語」とはあるけれど、「軍用犬」の歴史と現状を記録したもので別段ストーリ…

乾石智子「沈黙の書」

沈黙の書 作者: 乾石智子 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2014/05/22 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (6件) を見る オーリエラントシリーズの、長編としては最新のものですが、扱われている時代は最も古いものです。巻頭の地図が既刊のものと…

森薫「乙嫁語り」9巻

乙嫁語り 9巻<乙嫁語り> (ビームコミックス(ハルタ)) 作者: 森薫 出版社/メーカー: KADOKAWA / エンターブレイン 発売日: 2016/12/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログ (2件) を見る 一年ぶりにパリヤさんの表紙に再会。なんかもうニヤニヤニヤニヤニヤニヤニヤニ…

ロード・ダンセイニ「ウィスキー&ジョーキンズ」

ウィスキー&ジョーキンズ: ダンセイニの幻想法螺話 作者: ロードダンセイニ,Lord Dunsany,中野善夫 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2015/12/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (9件) を見る 「ダンセイニの幻想法螺話」とサブタイトルにあるよ…

マイケル・モーバーゴ「兵士ピースフル」

兵士ピースフル 作者: マイケルモーパーゴ,Michael Morpurgo,佐藤見果夢 出版社/メーカー: 評論社 発売日: 2007/08 メディア: ハードカバー 購入: 1人 クリック: 6回 この商品を含むブログ (4件) を見る 幸いにして自分は「自分の子供に戦争について教える」…

かなしくて かなしくて とてもやりきれない

「この世界の片隅で」を見てきました、公式サイトはこちらです。

乾石智子「紐結びの魔導師」

紐結びの魔道師 〈オーリエラントの魔道師〉シリーズ (創元推理文庫)作者: 乾石智子出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2016/11/19メディア: Kindle版この商品を含むブログを見るkindle版しかリンクが出てこないのはなんの陰謀だ。ともかく「オーリエラント…

ハーラン・エリスン「死の鳥」

死の鳥 (ハヤカワ文庫SF) 作者: ハーラン・エリスン,伊藤典夫 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2016/08/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る ハーラン・エリスンはクールだ。それは初めて「世界の中心で愛を叫んだけもの」を読んだ時、…

米澤穂信「真実の10メートル手前」

真実の10メートル手前作者: 米澤穂信出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2015/12/21メディア: 単行本この商品を含むブログ (24件) を見る「さよなら妖精」の登場人物センドーこと太刀洗万智が、十数年後フリーライターとなって様々な事件に遭遇する短編集。…

「ゼーガペイン ADP」見てきました

公式。 adaptaitonとは「適応、適合」といった他に「翻案、脚色」という意味もあるそうです。単なる総集編ではないというお話もあったので、見る前の推測としては新約版Zガンダムのようなものを想像していました。 10.15上映開始 「ゼーガペインADP」冒頭約5…

ミハイル・エリザーロフ「図書館大戦争」

図書館大戦争作者: ミハイルエリザーロフ,Mikhail Elizarov,北川和美出版社/メーカー: 河出書房新社発売日: 2015/11/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見るストーリーを説明するのがちょっと難しいのでまずamazonから内容紹介を引っ張ってく…

チャック・パラニューク「ファイト・クラブ」

ファイト・クラブ〔新版〕 (ハヤカワ文庫NV) 作者: チャック・パラニューク,池田真紀子 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2015/04/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (8件) を見る むかし映画をみた。シネコン前夜の最後の時期で、立ち見したのをよ…

藤崎慎吾「深海大戦 漸深層編」

深海大戦 Abyssal Wars 漸深層編作者: 藤崎慎吾出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2015/04/25メディア: 単行本この商品を含むブログを見る前巻*1からの続きで、 あらすじによると前巻は「中深層編」ということになった、らしい。 思い出した!前巻…

内田弘樹「機甲狩竜のファンタジア」

機甲狩竜のファンタジア (ファンタジア文庫) 作者: 内田弘樹,比村奇石 出版社/メーカー: KADOKAWA/富士見書房 発売日: 2016/09/17 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る 戦車です。 おっぱいです。 現場からは以上です。 …まあ、なんだろうなあ…

アガサ・クリスティー「鏡は横にひび割れて」

鏡は横にひび割れて (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫) 作者: アガサ・クリスティー,橋本福夫 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2004/07/15 メディア: 文庫 クリック: 12回 この商品を含むブログ (26件) を見る ミス・マープルのシリーズってちゃんと読んだ…

スマホから投稿テスト

画像投稿てすつ

「君の名は。」見てきました

公式まず高校時代の友人の話から始めよう。毎朝の通学にいつも駅の同じ場所から電車に乗るやつがいて、だいたいそんなのは個人の習慣で別にどうということもないんだけれど、ただそこはプラットフォームのごみ箱の位置だったのよね。 んで、あるときふと尋ね…

リン・カーター/ロバート・M・プライス「クトゥルーの子供たち」

クトゥルーの子供たち作者: リン・カーター,ロバート・M・プライス,森瀬繚,立花圭一出版社/メーカー: KADOKAWA/エンターブレイン発売日: 2014/08/30メディア: 単行本この商品を含むブログ (6件) を見る 人間が、ただ人間だけが、を開いてを解放できるのだ!…

誉田哲也「武士道ジェネレーション」

武士道ジェネレーション 作者: 誉田哲也 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/07/30 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る 武士道シリーズ三部作の、その後を描いた続編。綺麗に終わった話の続きを作ればたいていの場合は蛇足だけれど、…

ジョナサン・キャロル「薪の結婚」

薪の結婚 (創元推理文庫) 作者: ジョナサンキャロル,Jonathan Carroll,市田泉 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2008/04 メディア: 文庫 購入: 4人 クリック: 18回 この商品を含むブログ (33件) を見る 「蜂の巣にキス」 ジョナサン・キャロル「蜂の巣に…

ジャック・ヴァンス「宇宙探偵マグナス・リドルフ」

宇宙探偵マグナス・リドルフ (ジャック・ヴァンス・トレジャリー) 作者: ジャックヴァンス,Jack Vance,浅倉久志,酒井昭伸 出版社/メーカー: 国書刊行会 発売日: 2016/06/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (5件) を見る タイトルと装丁は抜群にいい…

あさりよりとお「蒼の六郷」

蒼の六郷 (楽園コミックス) 作者: あさりよしとお 出版社/メーカー: 白泉社 発売日: 2016/07/29 メディア: コミック この商品を含むブログ (4件) を見る タイトルは「青の6号」のパロディだけど潜水艦を題材にしているという以外には(たぶん)共通点はない…

シン・ゴジラ見てきました(二度目)

初見の後ネットで得た情報を確認したり、他にもまあいろいろ新しい発見はあったんだけど

ケヴィン・ウィルソン「地球の中心までトンネルを掘る」

地球の中心までトンネルを掘る (海外文学セレクション) 作者: ケヴィン・ウィルソン,芹澤恵 出版社/メーカー: 東京創元社 発売日: 2015/08/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (14件) を見る 不思議な読後感の残る話が多い短編集。表題作は大学を出て…

テストを兼ねて投稿

タイトルバックに使っているのは1/48スケールのIII号戦車L型、タミヤのキットです。 タミヤ 1/48 ミリタリーミニチュアシリーズ No.24 ドイツ III号戦車 L型 32524 出版社/メーカー: タミヤ 発売日: 2015/04/04 メディア: おもちゃ&ホビー この商品を含む…

理由あって移行する

ダイアリーからブログへ移行。ブクマとかインポートされるはずです。 まだちとよくわからんこと多いなあ

シン・ゴジラ見てきました

どこから書けばいいのだかよくわからない。いろんなことが頭の中をよぎっている。 以下ネタバレありにて。

初野晴「惑星カロン」

惑星カロン作者: 初野晴出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店発売日: 2015/09/30メディア: 単行本この商品を含むブログ (12件) を見るハルチカシリーズ第5巻。前巻からはずいぶん間が開いたような気がするけれど、こっちも刊行からずいぶん間をあけての読みな…

スケールアヴィエーション編集部 編「ツバサノキオク」

ツバサノキオク: 震災・災害に立ち向かう救難最後の砦 自衛隊救難部隊の真実と実態作者: スケールアヴィエーション編集部出版社/メーカー: 大日本絵画発売日: 2016/05/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (1件) を見る航空機模型専門雑誌「スケールアヴ…

日下三蔵 編「日本SF全集 3」

日本SF全集 3 1978~1984作者: 日下三蔵出版社/メーカー: 出版芸術社発売日: 2014/01/10メディア: 単行本この商品を含むブログ (3件) を見るしばらく話を聞かなかったのでやっぱり途中で止まってしまったかーと勝手に思い込んでいて、3年近く刊行に気がついて…