読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとやすみ読書日記(第二版)

最近あんまり読んでませんが

ノンフィクション・古生物学

土屋健「三畳紀の生物」

三畳紀の生物 (生物ミステリー(生物ミステリー プロ)) 作者: 土屋健,群馬県立自然史博物館 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2015/06/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 古生物学の黒い本、第5巻。三畳紀というのは広い地球に地面…

土屋健「エディアカラ紀・カンブリア紀の生物」

エディアカラ紀・カンブリア紀の生物 (生物ミステリー (生物ミステリープロ))作者: 土屋健,群馬県立自然史博物館出版社/メーカー: 技術評論社発売日: 2013/11/12メディア: 単行本この商品を含むブログ (9件) を見る古生物学の黒い本、最初の一冊。このあたり…

土屋健「ジュラ紀の生物」

ジュラ紀の生物 (生物ミステリー(生物ミステリー プロ)) 作者: 土屋健,群馬県立自然史博物館 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2015/06/12 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る というわけで技術評論社の古生物学の黒い本、時系列をてん…

土屋健「古第三紀・新第三紀・第四紀の生物」上下巻

古第三紀・新第三紀・第四紀の生物 上巻 (生物ミステリー(生物ミステリー プロ)) 作者: 土屋健,群馬県立自然史博物館 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2016/07/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 古第三紀・新第三紀・第四紀の生…

川上和人「鳥類学者 無謀にも恐竜を語る」

鳥類学者 無謀にも恐竜を語る (生物ミステリー) 作者: 川上和人 出版社/メーカー: 技術評論社 発売日: 2013/03/16 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (18件) を見る まだ恐竜をデカいトカゲだなどと思っている人は脳が化石化してるんじ…

南村喬之 画「伝説の画家 南村喬之の世界 大恐竜画報」

大恐竜画報―伝説の画家 南村喬之の世界作者: 南村喬之,テリー下沢出版社/メーカー: 北辰堂出版発売日: 2015/07/28メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 端的に言って最高だった。 暖かいだの毛が生えてただの最近じゃ鳥の同類項と化してしまった恐竜…

ピーター・D・ウォード「恐竜はなぜ鳥に進化したのか」

恐竜はなぜ鳥に進化したのか―絶滅も進化も酸素濃度が決めた作者: ピーター・D.ウォード,Peter Douglas Ward,垂水雄二出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/02メディア: 単行本 クリック: 42回この商品を含むブログ (21件) を見る「絶滅も進化も酸素濃度が…

ウィリアム・ナスダーフト&ジョシュ・スミス「失われた恐竜をもとめて」

失われた恐竜をもとめて―最大の肉食恐竜をめぐる100年の発掘プロジェクト作者: ウィリアムナスダーフト,ジョシュスミス,真鍋真,William Nothdurft,Josh Smith,奥沢駿出版社/メーカー: ソニーマガジンズ発売日: 2003/08メディア: 単行本 クリック: 1回この商…

犬塚則久「恐竜ホネホネ学」

恐竜ホネホネ学 (NHKブックス)作者: 犬塚則久出版社/メーカー: 日本放送出版協会発売日: 2006/06メディア: 単行本 クリック: 11回この商品を含むブログ (7件) を見るユーモラスなタイトルと適度に読みやすそうなページ数・装丁の割に中身は実に硬派な、恐竜…

クリストファー・マガウワン「恐竜を追った人びと」

恐竜を追った人びと―ダーウィンへの道を開いた化石研究者たち作者: クリストファーマガウワン,Christpher McGowan,高柳洋吉出版社/メーカー: 古今書院発売日: 2004/12メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 5回この商品を含むブログ (1件) を見る原題を「the …